ホーム > 松本地域振興局 > 各課のご案内 > 松本農業農村支援センター > 松本農業農村支援センター 技術経営普及課 > 活動ホットニュース(松本農業農村支援センター) > 松本市新しい農業経営者協議会(サラダクラブ)が会員の栽培した農産物を松本市内の保育園へ提供しました。

ここから本文です。

更新日:2020年11月30日

松本地域振興局

松本市新しい農業経営者協議会(サラダクラブ)が会員の栽培した農産物を松本市内の保育園へ提供しました。(令和2年10月12日、11月16日)

 松本市内の35歳以下の若手農業者で組織されている松本市新しい農業経営者協議会(サラダクラブ)は、地元の農産物に親しんでもらいたいと15年前から市内の保育園に給食用食材の提供を行っています。

 今年度は、10月12日に会員3名が育てたシャインマスカットを32園へ、11月16日に会員6名が育てた米、白ネギ、リンゴ、花を23園へ、それぞれ提供しました。昨年までは園児と交流しながら農産物を紹介していましたが、今年度は新型コロナウイルス感染防止のために園での活動は控え、農産物と一緒に資料をお配りし、先生方から園児に食材や生産者の紹介をしていただきました。

 園児や先生方からは、「おいしい、いいにおい、こんなものが作れる農家さんはすごい」などの感想が聞かれました。また、農産物の紹介資料をクイズ形式にしたことで楽しみながら地域の農産物について知ってもらうことができました。会員からは「とても喜んでもらえたようでよかった、今後の励みになる、これをきっかけに地元の農産物の良さをもっと知ってほしい」などの声が聞かれました。

 この活動を通して、地域で活躍する生産者や農産物について知ってもらいたいです。

農産物を園児に手渡す会員

農産物を園児に手渡す会員

資料をもとに農産物を紹介

資料をもとに農産物を紹介する様子

お問い合わせ

所属課室:長野県松本地域振興局松本農業農村支援センター

担当者名:技術経営普及課

松本市大字島立1020

電話番号:0263-40-1915

ファックス番号:0263-47-7822

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?