ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)6月プレスリリース資料 > 令和3年度水質、大気及び化学物質の測定結果をお知らせします

ここから本文です。

更新日:2022年6月29日

令和3年度水質、大気及び化学物質の測定結果をお知らせします

長野県(環境部)プレスリリース令和4年(2022年)6月29日

水質汚濁防止法等関係法令に基づき、令和3年度に長野県内で実施した常時監視等の測定結果を取りまとめました。

水質のうち河川では、昭和46年以降初めて全ての測定地点で環境基準を達成しました。大気及び化学物質は良好な状態を維持しています。

1 水質測定結果の概要

河川・湖沼

  • 河川のBOD  70地点中70地点で環境基準を達成(達成率:100%)【前年度98.6%】

  • 湖沼のCOD  15湖沼中 6湖沼で環境基準を達成(達成率:40.0%)【前年度40.0%】

地下水

  • 県内の井戸の汚染状況を把握するための概況調査の結果、県内55井戸中53井戸で環境基準を達成

   汚染が確認された井戸(その周辺を含む。)については継続的に監視を行っています。

2 大気測定結果の概要

一般環境大気

  • 二酸化硫黄等4物質は、14測定局全てで環境基準を達成

  • 光化学オキシダントは、16測定局全てで環境基準を超過したものの、注意報の発令には至りませんでした。

道路周辺大気

  • 5測定局の全てで環境基準を達成

酸性雨

  • 県内4地点の平均値はpH5.37(前年度pH5.39)で、酸性化が進んでいる状況にはありません。

3 化学物質測定結果の概要

ダイオキシン類

  • 大気、土壌、河川・湖沼、地下水及び底質の計14地点全てで環境基準を達成

有害大気汚染物質

  • 6測定局全てで環境基準又は指針値を達成

4 その他

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部水大気環境課

担当者名:(課長)仙波道則 (担当)青柳嶺奈、木口恵理

電話番号:026-235-7176

ファックス番号:026-235-7366

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?