ホーム > 長野県南信農業試験場

ここから本文です。

南信農業試験場

 

南信地域は、気象や地形の変化に富み多くの種類の作物が栽培されており、とりわけ果樹生産が盛んです。南信農業試験場では、こうした地域特性を活かし、関係機関・団体、生産現場と連携して特産の「なし」と、「市田柿」で有名な「かき」の新たな品種や技術の開発に取り組んでいます。

 

南信農業試験場外観

南信農業試験場位置・気象情報(気象:1991年~2000年の平均値)

緯度

北緯35度32分48秒

経度

東経137度52分17秒

標高

560.16m

年平均気温

11.7℃

年間降水量

1,554mm

年間日照時間

1,820時間

 

南信農業試験場通信

Vol.6(令和6年5月)

tekka01

摘果デーを開催しました!

詳細はこちら(PDF:161KB)

Vol.5(令和6年4月)

kohai.jpg

新品種の育成に向けた人工交配

詳細はこちら(PDF:162KB)

 

 

 
 

注目情報注目情報一覧

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。