ホーム > 南信教育事務所飯田事務所 > 令和4年度 不登校支援について考える研修会実施報告

ここから本文です。

更新日:2022年8月3日

南信教育事務所飯田事務所

不登校支援について考える研修会実施報告

実施状況

 「曇りなき眼で見つめる。まずは、一人一人の心の声に耳を傾けたい」
 不登校児童生徒の自立を支援するための極意は何か。至学館大学谷岡郁子学長のお話やシンポジスト,アドバイザー細田さんへの質疑応答をもとに問い続けました。
 「極意はない。でも『相手を知る』ことの大切さを知りました」
 参加者の皆さんは,他の参加者との対話を通して,自らの納得解を見つけていきました。研修の中で全体共有できなかったので,ここで皆さんの考え(納得解)の一部を紹介します。
○「こうあるべき」という思い込みや画一的な対応にとらわれないような姿勢を職員で共有し、保護者、該当児童生徒に関わることを大事にしていきたいと思いました。
○谷岡先生のお話を聞いて、「自立」とはこれが正解なんだと知るのではなく、自分の中の正解を探せるようになることなのではないかと考えることができました。
○「曇りなき眼で見つめること」。つい、これまでの経験や常識から自分の考えややり方を押し付けていたかもしれません。まずは、一人一人の心の声に耳を傾けたい。
○一人ひとり違うということを頭に入れた上で、その子ならどうするか、たくさんの選択肢を用意しておくことが大事なのかなと感じた。
○不登校は問題行動ではなく、意思表示だと知り、考え方がガラリと変わった。不登校の子どもたちがどうすれば学校に来られるか考えたり、保護者の方も悩まれていたりしたけれど、それぞれの子どものペースで学びを深められればいいと感じた。保護者の方にも今日学んだことを話して、肩の力を抜いてもらいたい。
○子供が不登校になることで一番不利益になるのは、家庭に情報が入って来なくなることなのではないか。学校に足が向かない子供たちにできるだけたくさんの情報を提供することも大切だと思った。
○相手に関心を持つこと。その人の心の中にあるその人の思いを気づかせてあげる。こんなことを言ったらダメかなという雰囲気を作らない。今回学んだこれらのことを大切にして関わっていきたい。

 オンラインという難しさはありましたが,温かな感想やメッセージを寄せていただき,ありがとうございました。今年も多くの成果が得られる研修会になったと実感しています。「具体的な支援例を知りたかった」という声もありました。来年度の研修に生かせるか検討します。(飯田事務所主任指導主事 宮下健治)

【感想】
・オンラインでお話も聞け、対話もでき、大切なことを学ぶことができました。
・来年度もこのような研修の機会がありましたら、本日の谷岡先生のお話がお聞きできたらと思います。シンポジウムの形式やペアトーク・グループ協議がとてもよかったです。
・谷岡先生やグループで一緒になった先生方に感謝です。細田さんの生徒としての見方は、その通りだと思いました。
・経験の少ない先生とのペアトークもありました。自身の経験をもとに、役に立てる話ができたかどうかは分かりませんが、積極的に本日の研修会に参加し、向上しようという先生方の姿勢に刺激を受けました。
・オンラインだったからこそ、より話せたこともあったと思います。そして何よりこのシンポジウム形式で講演会を行うことで、幅広い分野の方が集結して、様々な立場の違いから考えをコラボすることができたと思います。民間の方にも参加して頂くことで、教員としての価値観の外側から多くの考えを生み出していくことも行いやすいと思いました。

 

 

日時  令和4年7月28日(木) 13:45 ~ 16:30
方法  Zoomによるオンライン (飯田合同庁舎講堂に於いて運営)
内容

 シンポジウム

  テーマ 「子どもの自立を支援する『対話』の極意とは」

  シンポジスト 小澤 徳夫 さん(いじめ・不登校相談員)

    〃    矢澤 朗子 さん(スクールソーシャルワーカー・スーパーバイザー)

  アドバイザー 細田 朋宏 さん(飯田市出身の大学生)

 ① ペアトーク・シンポジストとの質疑応答など

 ② 動画視聴  講師 至学館大学学長 谷岡 郁子 さん

    「子どもの自立支援にかかわって(参加者からの質問に対する回答)」

 ③ グループ協議・シンポジストとの質疑応答など

参加者  55名(小・中・高・特別支援学校関係者、市町村教育委員会関係者など) 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県南信教育事務所飯田事務所 

担当者名:宮下 健治

長野県飯田市追手町2-678

電話番号:0265-53-0461

ファックス番号:0265-22-0044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?