ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 凍霜害を受けた農業者のための相談窓口を設置します

ここから本文です。

更新日:2021年5月28日

凍霜害を受けた農業者のための相談窓口を設置します

長野県(農政部)プレスリリース令和3年(2021年)5月28日

4月以降の断続的な低温により、県内各地で農作物に凍霜害が発生しており、被害を受けた農業者に対応するため、令和3年5月28日から当面の間、県内の農業農村支援センターに相談窓口を設置し、技術・経営など今後の営農活動への支援を行います。

設置期間

令和3年5月28日から当面の間

受付時間

平日の8時30分から17時15分まで

設置場所

県内10農業農村支援センター

○凍霜害を受けた農業者のための相談窓口

相談窓口 電話番号

佐久農業農村支援センター技術経営普及課

0267-63-3167

上田農業農村支援センター技術経営普及課

0268-25-7157

諏訪農業農村支援センター技術経営普及課

0266-57-2932

上伊那農業農村支援センター技術経営普及課

0265-76-6841

南信州農業農村支援センター技術経営普及課

0265-53-0436

木曽農業農村支援センター技術経営普及課

0264-25-2230

松本農業農村支援センター技術経営普及課

0263-40-1947

北アルプス農業農村支援センター技術経営普及課

0261-23-6543

長野農業農村支援センター技術経営普及課

026-234-9534

北信農業農村支援センター技術経営普及課

0269-23-0222

相談の受付

農業農村支援センターへの来所または電話によるご相談に、担当職員が対応します。

対応の内容

被害を受けた農作物の今後の技術対策や営農継続のための融資制度など

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農政部農業技術課

担当者名:(課長)小林茂樹(担当)高橋達男、原朋美

電話番号:026-235-7220

ファックス番号:026-235-8392

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?