ホーム > 大町保健福祉事務所 > 「世界禁煙デー」・「禁煙週間」のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2021年5月28日

大町保健福祉事務所

「世界禁煙デー」について

5月31日は「世界禁煙デー」です。また、この日から6月6日までの1週間は「禁煙週間」です。

禁煙週間のテーマ

「たばこの健康影響をしろう!~新型コロナウイルス感染症とたばこの関係~」


喫煙が健康に与える影響は大きいうえ、受動喫煙の危険性やニコチン依存をふまえると喫煙習慣は個人嗜好にとどまらない健康問題です。

がん、循環器病などの生活習慣病を予防するためにも、たばこの煙を吸わないことは重要です。また、今般の新型コロナウイルス感染症では重症化のリスクファクターとしても指摘されているところです。

国では、「2020年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会の準備及び運営に関する施策の推進を図るための基本方針」において受動喫煙防止対策の強化が明記され、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会関係府省庁連絡会議の下に、受動喫煙防止対策強化検討チームを立ち上げ、検討を進めています。また、望まない受動喫煙防止を図るため、平成30年7月25日に健康増進法の一部を改正する法律が成立しました。

また、今年度は、新型コロナウイルス感染症の感染が増加していることから、「たばこの健康影響をしろう!~新型コロナウイルス感染症とたばこの関係~」を禁煙週間のテーマとし、禁煙および受動喫煙防止の普及啓発を積極的に行っていきます。

 

健康増進法の一部を改正する法律が施行され、望まない受動喫煙を防止するための取組みを進めることとされています。改正の基本的な考え方は以下のとおりです。

 

  1. 「望まない受動喫煙」をなくす
  2. 受動喫煙による健康影響が大きい子ども、患者等に特に配慮
  3. 施設の類型・場所ごとに対策を実施

詳しくは受動喫煙防止対策に関する厚生労働省ホームページ(外部サイト)をご確認ください。

受動喫煙防止にかかる長野県の取り組み

長野県の取り組み

現在喫煙されている方は、ご自身の健康のためにも禁煙をしてみませんか

禁煙外来医療機関の紹介(外部サイト)

 
 

お問い合わせ

所属課室:長野県大町保健福祉事務所総務課

長野県大町市大町1058-2

電話番号:0261-23-6529

ファックス番号:0261-23-2266

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?