ホーム > 長野県立総合リハビリテーションセンター > 概要 > 病棟・手術棟

ここから本文です。

更新日:2016年8月30日

長野県立総合リハビリテーションセンター

病棟・手術棟

 正面玄関から管理棟に入って、受付の前を通り右側に歩いていくと、その奥に入院治療のための病棟があります。

 上空からの写真

病棟1階・2階

 病室の写真

ゆったりとした広さの通路が見える

車いすの方の移動を配慮した病室。

(撮影のため間仕切りカーテンを取り外してあります。)

 ナースステーション

車いすの人の目線を配慮した設計

70cmと1mの2種類の高さのカウンターを備える。

 トイレ

カーテンドアのトイレ

車いすの方の利用を配慮して広々としている。

 便器

両側に手すりがある洋式便器

脊髄損傷の方の利用を配慮した小判型便器!!

 トイレ

しっかりとした手すり付の男性用小便器

手すり付きの男性用便器。

 手洗い

斜め手前に傾斜した鏡と手すり付の手洗い

車いすの方の利用を配慮した傾斜のある鏡付きの手洗い。

 特別浴室

入浴介助装置も備えられている

重度障害の方のための特殊浴槽。

 一般浴室(浴槽)

ステンレス製の清潔な浴槽

プラットホーム付きの浴室。床面は滑りにくい特殊加工が施されている。

 一般浴室(洗面)

手すりつきの洗面コーナー

車いすの方の利用を考慮して広々としている。

 病棟3階

 手術室

手術室のもよう

無菌ルームの手術室。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?