ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 林務部長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2021年4月21日

「森林県」から「林業県」への飛躍を目指します

林務部長 井出 英治

 部長写真

 本県は、県土の約8割を森林が占める「森林県」です。森林は、土砂災害や洪水を防止し、清らかな水や空気を育むなど多面的機能を有しており、「緑の社会資本」として私たちの暮らしに多くの恵みをもたらしています。

 こうした森林を健全な姿で次の世代に引き継ぐため、長野県森林づくり県民税を活用した防災・減災のための里山整備や、森林環境譲与税による新たな森林経営管理制度による森林づくりなどに加え、革新的な技術を活かし林業の生産性向上に取り組むなど、全国をリードする「林業県」への飛躍に向けた礎を築きます。

 具体的には、特に下記の事項に重点的に取り組んでまいります。

 

 ・良質材から低質材までの幅広い需要の創出や、非住宅分野での木材利用の促進等による素材生産量の増加と県産材需要の拡大

 ・森林整備に係る施業情報の電子化等デジタル化促進を通じた林業の低コスト化の推進 

 ・これまでの新規採用者の確保対策に加え、中途採用者も対象とした林業の担い手の確保

 

 

 

 

お問い合わせ

林務部森林政策課

電話番号:026-235-7262

ファックス:026-234-0330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?