ホーム > 南信州地域振興局 > 管内情報 > 組織の概要 > 南信州農業農村支援センター > 南信州農業農村支援センター技術経営普及課・阿南支所 > 管内情報 > 南信州シャインマスカット研究会栽培技術向上研修会を開催しました。

ここから本文です。

更新日:2021年6月7日

南信州地域振興局

南信州シャインマスカット研究会栽培技術向上研修会を開催しました。

南信州管内で栽培面積が増え続けているぶどう「シャインマスカット」の栽培技術の高位平準化を図るため、新規栽培者を対象とし昨年「南信州シャインマスカット研究会」を設立。会員の技術習得を目指しています。

 

令和3年度は、定植からおおむね3年目までの幼木の管理方法と高品質な房を生産するための果房管理について、年間で数回の研修会を計画しており、その1回目を5月31日(月曜日)に開催しました。

 

今回の内容は、幼木樹の早期成園化を目指した新梢管理方法と、成木樹を対象とした果房管理についてで、高森町と飯田市の現地ほ場で開催したところ、合わせて49名の出席がありました。

 

また、研修会の中で「スマート農業ミニ講座」を開催し、花穂整形や摘粒作業の際に腕上げ負荷の軽減ができる補助器具の紹介や、園地を自動で草刈りする自動草刈り機、ジベレリン省力処理器具の紹介及び実演を行い、スマート農業の推進を図りました。

 

今後は、摘粒作業の講習会を行い、高品質なシャインマスカット生産を目指して引き続き支援を行いたいと思います。

0305youboku

幼木管理、果房管理講習会の様子

0305budou

スマート農業(自動草刈機)ミニ講習会の様子

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県南信州地域振興局南信州農業農村支援センター

飯田市追手町2-678

電話番号:0265-53-0413

ファックス番号:0265-53-1629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?