ホーム > 南信州地域振興局 > 管内情報 > 組織の概要 > 農業農村振興課 > 家畜人工授精師免許証申請

ここから本文です。

更新日:2022年1月26日

南信州地域振興局

家畜人工授精師免許について

 家畜人工授精師免許は、家畜改良増殖法第第16条第1項の規定により、家畜人工授精講習会を受講し、修業試験に合格した者の申請に基づき、住所地を管轄する都道府県知事から免許が交付されます。

家畜人工授精師免許証の申請

  • 対象者 家畜の種類ごとに行う家畜人工授精講習会を受講し、修業試験に合格した者
  • 届出書類
  1. 家畜人工授精師免許申請書(ワード:31KB)
  2. 戸籍謄本または抄本
  3. 講習会の修業試験に合格した旨の証明書の写し
  4. 登記されていないことの証明書(成年被後見人及び被保佐人でないことの証明書)
  5. 医師の診断書(精神病、麻薬もしくは大麻の中毒者または身体に障がいのあるものでないことの診断書)(ワード:40KB)
  6. 誓約書(関連法に違反し罰金以上の刑に処せられたことのない旨の申立書)(ワード:15KB)
  7. 手数料(長野県収入証紙1,900円分)

家畜人工授精師免許証の書換申請

免許証記載事項に変更がある場合・・・書換え交付申請
免許証を汚損・紛失した場合・・・・・再交付申請
  • 届出書類
  1. 家畜人工授精師免許書換交付・再交付申請書(ワード:15KB)
  2. 家畜人工授精師免許証
  3. 書換する事項を証明する書類

 ・本籍、住所:住民票、戸籍謄本

 ・氏名:戸籍謄本等

 ・免許区分:講習会修行試験の合格証明書

 4. 手数料(長野県収入証紙1,800円分)


お問い合わせ

所属課室:長野県南信州地域振興局南信州農業農村支援センター

飯田市追手町2-678

電話番号:0265-53-0413

ファックス番号:0265-53-1629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?