ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)12月プレスリリース資料 > ボッチャ競技大会「パラウェーブNAGANOカップ2021」が東信大会を皮切りにいよいよ始まります!

ここから本文です。

更新日:2021年12月7日

ボッチャ競技大会「パラウェーブNAGANOカップ2021」が東信大会を皮切りにいよいよ始まります!

長野県(健康福祉部)プレスリリース 令和3年(2021年)12月7日

県が推進するスポーツを通じた共生社会創造プロジェクト「パラウェーブNAGANO」の取組の一環として、性別や年齢、障がいのあるなしにかかわらず、小学生以上であれば誰でも参加できる標記大会が、下記の東信大会を皮切りにスタートします。

東信大会について

日時

令和3年12月11日(土曜日)9時30分~16時00分

場所

長野県立武道館(長野県佐久市猿久保165-1)

競技種目

パラリンピック正式種目ボッチャ(3名1チームによる団体戦。登録は6名まで。)

出場チーム

35チーム(チーム数は地区大会ごと異なります。)

日程(予定)

9時40分~ 開会式

10時00分~ 午前の部(予選リーグ開始)

11時45分~ 昼食休憩

12時45分~ 午後の部(予選リーグ・決勝トーナメント)

15時00分~ 表彰式

15時30分 終了

表彰

上位8チームに賞状を授与

今後の予定

上位8チームは、令和4年2月5日(土曜日)に長野県立武道館で開催する県大会に出場します。

地区大会は東信大会後、中信大会(12月19日)、北信大会(1月16日)、南信大会(1月22日)と続きます。

大会の詳細は、大会公式ホームページ(https://parawave.nagano.jp/convention/(別ウィンドウで外部サイトが開きます))をご覧ください。

※出場チームの申込みは既に締め切っています。また、想定していたチームを大幅に上回るチーム申込みがあったため、当初の大会形式を変更して実施します。

新型コロナウイルスの感染予防について

本大会の新型コロナウイルス感染症防止対策ガイドラインに基づき、感染対策を講じた上で実施します。(ガイドラインは大会ホームページをご覧ください。)

取材を希望する方へ

大会の取材を希望される方は、別紙の取材申請書を以下の宛先まで提出してください。

 ・宛先 長野県健康福祉部 障がい者支援課 田嶋、金井宛

 ・送付先 メール:parawave@pref.nagano.lg.jp FAX:026-234-2369

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障がい者支援課

担当者名:(課長)髙池 武史(担当)大月 明、金井 大地

電話番号:026-235-7108

ファックス番号:026-234-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?