ホーム > 長野県須坂看護専門学校 > キャンパスライフ令和2年10月

ここから本文です。

更新日:2020年11月5日

須坂看護専門学校

キャンパスライフ令和2年10月

 令和2年10月のキャンパスライフです。今回は、3年生の「老年看護学実習Ⅱ」、4年生の「シミュレーション授業」と1年生「社会学演習」の様子を掲載しました。

R210100

  「老年看護学実習Ⅱ」(3年生)

3年生も2回目の学内実習となりました。麻痺のある患者さんに対する集団レクリエーションの様子を紹介します。

上の写真は、麻痺のある患者さんに対する集団レクリエーションの様子でです。患者役の学生が模造紙に描かれた得点枠めがけてお手玉を投げ入れたチームの点数を合計したり、結果についてみんなで考察しているところです。

235

下の写真は、車椅子利用の高齢者が参加でき、上半身を中心に運動性を高められるレクリエーションの様子です。ティッシュペーパーをうちわで扇いで籠の中により多く入れ、入ったティッシュの枚数を競っています。

患者役を体験した学生は、身体に障がいを持つ高齢者の気持ちがわかり、看護師役を体験した学生は、患者一人ひとりの個人差に合わせた関わりをする大変さを実感しました。 とても学びの多い時間になりました。

 

 

2

  (シミュレーション授業)

95

 (シミュレーション授業)

  「シミュレーション授業」(4年生)

臨床で起こりうる突発的状況のシミュレーションを体験しました。

模擬患者役に何が起きるか予測できない状況の中で、学生たちは緊張しながら授業や実習で学んだ知識や技能を発揮し、目の前の患者と真剣に向き合い奮闘していました。

終了後は体験を振り返り、それぞれの学習につなげることができました。

 

 

94

 (シミュレーション授業)

38 

 (ジャンボリーミッキー!のダンス)

  「社会学演習」(1年生)

社会学演習では自分の得意なことを生かし、地域や自分以外の他者に対してできることや役に立てることを考え、パフォーマンスするという課題に取り組みました。出身高校へ部活の後輩の指導に行った時の報告や、手作りマスク、ノートのとり方を教えてくれるなど様々なパフォーマンスが披露され、一人一人の隠れた才能が発揮されました。

写真は、学生の運動不足解消のためにジャンボリミッキー!のダンスを皆に教えている様子と「コロナ特別音楽番組」と題したミニ演奏会、そして簡単にできるゲームの紹介の場面です。

2641 

 (ミニ演奏会)

26241 

  (簡単なゲーム)

 

お問い合わせ

所属課室:長野県須坂看護専門学校 

長野県須坂市臥竜2-20-1

電話番号:026-248-8311

ファックス番号:026-251-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?