ホーム > 長野県須坂看護専門学校 > キャンパスライフ令和2年11月

ここから本文です。

更新日:2020年11月20日

須坂看護専門学校

キャンパスライフ令和2年11月

   令和2年11月のキャンパスライフです。今回は、長野県立こころの医療センター駒ヶ根で行われた「病院実習」(3年生)と、「新潟県妙高青少年自然の家」および「百々川河川敷」で行われた「人間関係論Ⅱ(野外活動)」(2年生)の活動の様子を紹介します。

1

  長野県立こころの医療センター駒ヶ根の前にて

1

        妙高青少年自然の家の前にて

1

      妙高青少年自然の家へ入館   

  「病院実習」(3年生)

「長野県立こころの医療センター駒ヶ根」に、10月19日~29日の9日間の病院実習に行ってきました。写真は、実習最終日に病院の玄関前で撮影した様子です。

3年生にとっては、コロナ禍の中で、昨年10月以来となる待ちに待った病院実習であり、さらに駒ヶ根の地で宿泊しながらの実習でした。

慣れない環境下でみんな緊張しながら初日を迎えましたが、無事に9日間の病院実習を終えることができました。 

 

 

  「人間関係論Ⅱ(野外活動)」(2年生)

例年は、新潟県妙高市にある「国立妙高青少年自然の家」で2泊3日の予定で行われる野外活動ですが、今年はコロナウイルス感染症の感染防止対策のため、日帰りの活動となりました。

写真は、10月7日~9日に行われた野外活動の様子です。初日は「国立妙高青少年自然の家」周辺でオリエンテーリングなど、2日目は雨降りのために屋内でいろいろなゲームを行いました。各グループリーダーを中心に達成に向けて協力する中で、互いを認め合い、「さらに仲が深まった」という感想が聞かれました。

最終日は本校に隣接する百々川の河川敷で木のペンダントやゴッドアイ(ネイティブアメリカンの魔除け)などを製作しました。

この野外活動では、学校生活とは違った大自然の中で、いろいろな活動を体験することを通して、自己や他者への理解を深め、より良い人間関係を培う絶好の機会となりました。

掲載した写真は3日間の主な活動の様子です。

 

6

      野外活動(オリエンテーリング)

1 

     屋内ゲーム(ビー玉ころがし)

645 

                 野外活動(オリエンテーリング)

9

       1日の野外活動の振り返り

111 

      集合写真(青少年自然の家)

 7

    自然物を使用した工作(百々川河川敷)

 

お問い合わせ

所属課室:長野県須坂看護専門学校 

長野県須坂市臥竜2-20-1

電話番号:026-248-8311

ファックス番号:026-251-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?