ホーム > 長野県須坂看護専門学校 > キャンパスライフ令和3年7月

ここから本文です。

更新日:2021年7月30日

須坂看護専門学校

キャンパスライフ令和3年7月

 令和3年7月のキャンパスライフです。今回は4年生「小児看護学実習」、2年生「基礎看護方法Ⅱ」と、非公開で開催した「紅葉月祭」の様子を掲載します。

07001

     「小児看護学実習」(4年生)

 6月クールは病院実習の受け入れが許可され、4年生全員が無事に臨地実習を経験できました。去年はコロナウイルスの影響で実習も制限された厳しい1年だったので、臨地実習のありがたみを噛みしめながら病院に向かう毎日でした。

 写真は小児看護学実習中で、気管支炎で入院する1歳の児の肺音聴取を指導者さんについていただき行っている場面です。2年次の保育園実習に向けて作成した手製の可愛い名札に興味を持つ子も多く、この時も児に名札で遊んでもらっているうちに、上手に聴診ができました。病室という閉鎖空間で子どもも親御さんも大変な毎日を過ごす中、明るく児と関わる学生たちの存在は大変大きいものです。どの領域の看護にも活かせる学びを多く得た12日間でした。  

07002

          <足浴>

                「基礎看護方法Ⅱ」(2年生) 

 2年生「基礎看護方法Ⅱ」では、今まで学んだ基礎看護技術の確認をしました。

 それぞれのグループごとに、「足浴」「バイタルサイン測定」「ベッドメーキング」「食事介助」等について、今まで学んだ知識や技術を活かし、患者様に合わせた援助を目指しながらより正確な技術の練習に取り組みました。  

 

 

030070002

       <バイタルサイン測定>

0307003

        <ベッドメーキング>

0307212

           「紅葉月祭」(全校)

 7月21日(水)に非公開で「紅葉月祭(ながつき祭)」が行われました。

 実行委員が中心となり、いくつかの企画を催しました。「各学年対抗のレクリエーション」、「全校制作」、「献血」及び「お楽しみ抽選会」が行われました。

 全校制作は、日頃授業実習等でお世話になっている病院(信州医療センター、北信総合病院、飯山赤十字病院及び新生病院)に感謝の気持ちを込めた作品制作に取り組みました。

 0307211112

               「紅葉月祭」(全校制作)

 学年一人ひとりが書いたメッセージカードを実行委員が集め、4つの病院に贈る花束をモチーフにした作品に完成させました。

 下の2枚の写真は、信州医療センターと北信総合病院に作品を届けた時の様子です。

 r30721001

 【お知らせ】令和3年度 学校説明会(7月31日開催)の様子は  

 r30721002

8月のキャンパスライフで特集して掲載する予定です。 

お問い合わせ

所属課室:長野県須坂看護専門学校 

長野県須坂市臥竜2-20-1

電話番号:026-248-8311

ファックス番号:026-251-2355

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?