ホーム > 暮らし・環境 > 動物愛護 > 長野県動物愛護センター(ハローアニマル) > ハローアニマルだより > ハローアニマルだよりVol4-4

ここから本文です。

更新日:2022年10月31日

動物愛護センター

ハローアニマルだよりVol4-4

「動物愛護フェスティバル2022インこもろ」が開催されました

4年ぶりに対面での「動物愛護フェスティバル」が9月23日にハローアニマルで開催されました。雨天にもかかわらず、多くの方が来場され、とても賑やかな一日になりました。
開会式は、小諸高校吹奏楽部のみなさんが盛り上げてくださり、絵画コンクールの表彰などが盛大に行われました。例年人気の迷子札作りやクイズラリーは、たくさんの子どもたちがチャレンジ。動物のふれあいや犬のお散歩体験も大人気でした。
また、獣医行動診療科認定医の小澤真希子先生をお招きしての特別講演「ずっといっしょ」では、高齢の犬や猫と楽しく暮らすコツについてご講演いただき、多くの方が熱心に耳を傾けていました。
ご来場いただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

主な催し物の様子

  • 小諸高校吹奏楽部の演奏では、会場が盛り上がり、アンコールにもお応えいただきました。
  • 特別講演では、運動不足解消法や問題行動は動物が困っていることの表れであるなど、いろいろなヒントを教えていただきました。質疑応答も活発に。
  • 犬の一芸披露では、日ごろの成果をスタッフが披露。予想以上の来館者に犬たちも少し緊張ぎみ。
  • 迷子札作りも大人気。かわいいイラスト入りのプラ板ができあがりました。
  • クイズラリーにはなんと400名の参加!ヒントをもとにクイズの看板を探してお楽しみいただきました。
  • 聴導犬のデモンストレーションでは、初めて見る聴導犬や介助犬に興味津々。
  • 雨の中、ふれあいやお散歩体験には長蛇の列。動物とのふれあいはやはり人気で、みなさん笑顔になっていました。

「第3回ハローアニマルサポーターミニ研修会」開催!

第3回の研修会を9月18日日曜日に開催しました。
今回は5名のサポーターさんと4頭のサポーター犬が参加し、にぎやかな研修会になりました。
ベテランの方、新規の方、ミニ研修会2回目の方と、いろいろな立場の方が参加され、コロナ禍の訪問活動の方法などを見ていただきました。
10月はお申し込みがなく開催しませんでしたが、11月はすでに5組にお申し込みいただいています。12月はまだ余裕がありますので、興味がある方はぜひお申し込みください。

ハローアニマルだよりVol.4-4(PDF:660KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県動物愛護センター 

長野県小諸市大字菱平字前新田2725

電話番号:0267-24-5071

ファックス番号:0267-26-3282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?