ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)12月プレスリリース資料 > 令和2年度学習旅行実態調査結果がまとまりました

ここから本文です。

更新日:2021年12月6日

令和2年度学習旅行実態調査結果がまとまりました

長野県(観光部)プレスリリース令和3年(2021年)12月6日

令和2年度学習旅行実態調査結果がまとまりましたので、県HPにおいて公表します。

調査の概要

  • 調査対象期間:令和2年4月1日から令和3年3月31日まで
  • 調査対象旅行:学校又は教育関連機関主催の学校名が特定できる修学旅行、体験旅行、合宿、特別授業等の旅行
  • 調査方法等:市町村が調査対象として適当と認めた宿泊施設(1,300施設)に照会したところ、904施設から回答があり、うち学習旅行受入実績の回答があった191施設の数値を集計

調査結果概要

  • 県外からの学習旅行の来訪学校数及び延べ児童・生徒数は、807校(対前年度増減率△82.6%)、122,854人(対前年度増減率△84.9%)となりました。
  • 宿泊地別延べ児童・生徒数の合計では「菅平高原」が、学校の所在地別では「東京都」が最も多くなっています。
  • 目的地別の延べ児童・生徒数では「体験・見学」が最も多く、次いで「スキー」「スキー以外のスポーツ」の順となっています。

※調査結果の詳細については次のリンク先をご覧ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:観光部山岳高原観光課

担当者名:(課長)田中達也(係長)保科宗継(担当)福島恭子

電話番号:026-235-7247

ファックス番号:026-235-7257

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?