ホーム > 奈良井川改良事務所 > 事務所の概要

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

奈良井川改良事務所

事務所の概要

沿革

奈良井川改良事務所は、奈良井川流域の河川改修工事の規模の拡大により、昭和29年5月に全国的にも希な河川改修の専門事務所として開設されました。

開設当時は松本市大名町(現丸ノ内)に事務所をおき、所長以下10名の職員により構成されていました。その後、昭和35年1月に松本市渚3丁目に事務所を新築移転、昭和51年には奈良井ダム本体工事に着手しました。ピーク時には所長以下3課7係約30名の職員が在籍し、奈良井川流域の河川改修工事とダム工事を進め、昭和58年3月には奈良井ダムが完成しました。

現在は、その後完成した筑北3ダムとあわせ4つのダムにおいて、洪水調節と上水道用水の供給等を行っています。

昭和59年に事務所を松本合同庁舎に移転、昭和61年から松本建設事務所の附置機関となり、現在は所長以下3係11名の職員により構成されています。

組織と業務の概要

所長

宮川 英明(みやかわ ひであき)

次長

土屋 博幸(つちや ひろゆき)

係名

係長

業務内容

整備係

土屋 博幸

管轄河川工事の設計及び施工監督

計画調査係

北原 正之

管轄河川工事の計画及び調査

ダム係

深尾 公也

管理ダムの維持管理

 

管轄河川区域及び管理ダム

管轄河川区域

奈良井川・田川・牛伏川・女鳥羽川・鎖川・薄川・小曽部川・大沢川全8河川のうち指定区間

管理ダム

奈良井ダム・水上ダム・北山ダム・小仁熊ダム

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課室:長野県奈良井川改良事務所 

長野県松本市大字島立1020

電話番号:0263-47-7800(代表)

ファックス番号:0263-47-7838

直通電話:0263-40-1970(河川関係)
       0263-40-1982(ダム関係)
ファックス:0263-47-7838(河川関係)
       0263-47-7865(ダム関係)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?