ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)1月プレスリリース資料 > まん延防止等重点措置の適用に伴う緊急対策等に必要な予算を専決処分しました。

ここから本文です。

更新日:2022年1月26日

まん延防止等重点措置の適用に伴う緊急対策等に必要な予算を専決処分しました。

長野県(総務部・危機管理部・健康福祉部・産業労働部)レスリリース令和4年(2022年)1月26日

 

宅療養者に対して電話診療等を行う医療機関への協力金の支給、高齢者施設等の従業員等への定期的な検査、生活困窮者への食料支援、営業時間の短縮要請に応じた事業者への協力金の支給、市町村が地域の実情に応じて事業者支援を行うための交付金の交付等に必要な予算を専決処分しました。

1決予算額

一般会計142億8,796万7千円補正後の額1兆2,369億7,933万8千円〉

〔財源内訳:国庫支出金133億7,226万4千円、諸収入3億9,878万5千円、地方交付税5億1,691万8千円〕

 

2業内容

(1)宅療養者電話診療等体制確保事業6,160万円

自宅療養者が安心して療養できる体制を構築するため、自宅療養者に対して電話診療等を行う医療機関に協力金を支給

(2)齢者施設等集中的検査実施事業14億3,262万1千円

重症化リスクの高い方を守るため、高齢者施設等の従業員等を対象にPCR検査を実施

(3)活困窮者支援食料緊急確保事業1,441万4千円

生活に困窮される方に対して「まいさぽ」を通じた食料支援が遅滞なく実施されるよう、緊急的に食料品を確保する県社会福祉協議会に対し、購入費等を助成

(4)型コロナウイルス拡大防止協力金95億2,370万5千円

県からの営業時間の短縮要請に応じた飲食店等に協力金を支給

  1. 営業時間を21時まで短縮し、酒類提供を行う場合(「信州の安心なお店」認証店に限る。)2.5万円~7.5万円/日
  2. 営業時間を20時まで短縮し、酒類提供を行わない場合3万円~10万円/日

(5)ん延防止等重点措置適用緊急対策事業9,327万3千円

営業時間短縮要請の実効性を確保するため、飲食店等の夜間見回り調査等を実施

(6)6波対応事業者支援交付金30億8,645万円

市町村が、地域の実情に応じて事業者をきめ細かく支援するための交付金を交付

  1. 第6波により影響を受ける事業者に対し、給付金の支給等を行う市町村を支援
  2. まん延防止等重点措置の適用後の需要喚起策等を行う市町村を支援

(7)州の地酒販売促進キャンペーン事業(第2弾)7,590万4千円

地酒の消費の落ち込みの影響を受ける小売酒販店等を支援するため、信州地酒を購入できるプレミアム付きクーポン券(4千円)を追加発行

 

※事業改善シートは、下表の部局名をクリックしてご覧ください。

危機管理部 企画振興部 総務部 県民文化部 健康福祉部
環境部 産業労働部 観光部 農政部 林務部
建設部 警察本部 教育委員会 会計局 議会事務局
監査委員
事務局
人事委員会
事務局
労働委員会
事務局
企業局  

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部財政課

担当者名:(課長)矢後雅司、(担当)酒井裕司

電話番号:026-235-7039

ファックス番号:026-235-7475

所属課室:健康福祉部健康福祉政策課

担当者名:(課長)柳沢由里、(担当)田中義人

電話番号:026-235-7092

ファックス番号:026-235-7485

所属課室:危機管理部消防課

担当者名:(課長)柳沢剛、(担当)血脇秀明

電話番号:026-235-7407

ファックス番号:026-233-4332

所属課室:産業労働部産業政策課

担当者名:(課長)合津俊雄、(担当)小澤勝

電話番号:026-235-7192

ファックス番号:026-235-7496

【専決予算全般について】総務部財政課
【(1)、(2)、(3)について】健康福祉部健康福祉政策課
【(5)について】危機管理部消防課
【(4)、(6)、(7)について】産業労働部産業政策課

へそれぞれお問い合わせください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?