ここから本文です。

更新日:2021年3月24日

先輩からのメッセージ(機械 上原 涼真)

県職員の仕事について一言

 様々な種類の業務を行える仕事です!

現在の業務内容

 高圧ガス保安法、液化石油ガス法等、産業保安に関する許認可申請の手続きを行っている他、電気工事士の免状交付業務や景気動向調査などを行っています。

県職員を志望した理由

 どこか1つの企業で働くというより、様々な業種の企業をサポートするような仕事をしたいと思っていたので県職員を志望しました。また、業務内容が多岐に渡ることを知り、様々な種類の仕事ができることに魅力に感じたことも志望した要因の1つです。

仕事をするうえで大事にしていること

 仕事の優先順位をはっきりさせることです。

 やるべき仕事とやりたい仕事、それぞれに優先順位をつけて常にメモするようにしています。現在の私の仕事上、企業の都合や時期によって仕事量に波があることがあります。その際に優先順位をつけてメモしておくことで、今から自分は何をしなければならないのか、やるべき仕事が終わった後はどんな仕事ができるのか、一目で確認できるようになります。限られた時間を効率的に使うためにも、以上のことを心がけています。

 

上原涼真技師2

仕事を通じて成長を実感できたこと

 自分の言動に責任を持つようになったと実感しています。自分の発言=長野県となるため、一つ一つの言動の重さを意識するようになりました。

 現在の職場では、企業や各地域の担当者から産業保安に関する質問を多く受けます。その回答はそのまま長野県としての回答になり県内関係業者の認識となります。内容を見極め、自分で判断できない場合は上司に相談しながら業務をこなしています。自分の言動の重さを理解し、責任を持つ意識が高まったのは、仕事を通じて成長できたことと思います。

上原涼真技師3

休日の過ごし方

 休日は社会人チームでのサッカーやフットサルをして過ごしています。

 私は仕事とプライベートは基本的に分けたいと考えており、休日はとにかく自分の好きなことをして過ごすことが多いです。  

 もちろん仕事での経験をプライベートに活かしたりその逆も多々あります。休日のリフレッシュにより、仕事もより捗るようになると思っているので、休日の過ごし方を日々模索しています。最近は登山やビーチサッカー、県内のそば祭り巡り等様々なことにチャレンジしています。

 

受験者へのメッセージ

 県職員は様々な種類の仕事ができ、県民のために働けるという魅力のある仕事です。受験勉強は大変ですが、県職員で働きたいという思いを胸に頑張ってください。皆さんと一緒に働けるのを楽しみにしています。 

お問い合わせ

人事委員会人事委員会事務局

電話番号:026-235-7465

ファックス:026-235-7492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 求める人物像
  • 長野県職員募集案内パンフレット