ホーム > 暮らし・環境 > 住まい・景観 > 景観育成 > 長野県の景観育成(都市・まちづくり課景観係トップページ) > 眺望点

ここから本文です。

更新日:2022年11月22日

眺望点

眺望点とは

長野県では、不特定かつ多数の者が利用でき、地域の重要な景観を眺望できる場所を「眺望点」として指定しています。

景観法および長野県景観条例に基づく届け出制度において、規模の大きい行為を行う場合には眺望点からのシミュレーション画像等の提出が義務付けられており、景観への影響を事前に確認します。

届出者(影響予測対象行為に該当する方)はこちらをご確認ください

  • 図書作成の詳細は「届出の手引き」(PDF:1,804KB)をご覧ください。
  • 届出の添付図書作成にあたっては、一覧表の「詳細情報」欄にありますPDFファイルをご覧ください。
  • 完成予想図の作成に使用する写真は「写真データ」欄にJPEGで掲載しています。
  • 説明を要する関係者等の連絡先については、眺望点の所在する市町村にお問い合わせください。

※影響予測対象行為とは

一定以上の規模(届出の手引き7p参照)を超える行為。景観への影響が大きいため、通常の図書に加えて、シミュレーション画像等の図書の提出が必要となります。

眺望点指定箇所(地域別)

 ・佐久地域    ・上田地域    ・諏訪地域    ・伊那地域    ・飯田地域

 ・木曽地域    ・松本地域    ・大町地域    ・長野地域    ・北信地域

※現在データ準備中の箇所があります

眺望点位置図

 眺望点位置図(PDF:262KB)

choubouten

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部都市・まちづくり課

電話番号:026-235-7296

ファックス:026-252-7315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?