ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 農村振興 > 農業制度資金

ここから本文です。

更新日:2024年5月20日

農業制度資金

農業制度資金の概要

農業の発展のため、国や県、市町村と日本政策金融公庫や他金融機関等が協調して、農業を営む方等をバックアップする低利な融資制度です。

機械や家畜を買いたいとき、新しい技術を取り入れたいとき、農地を買いたいとき等に利用できます。

農業制度資金の概要(PDF:161KB)

  • 主な対象者

 認定農業者・認定新規就農者・主業農業者・農業参入法人・任意団体等

災害対策等

関連リンク

主な農業制度資金

1.農業経営改善関係資金

 意欲と能力のある農業の担い手が、経営改善を図ろうとする場合に必要な長期資金が的確に供給されるよう、わかりやすく使いやすい制度資金として農業経営改善関係資金が設けられています。

県資金(県等が利子補給を行う低利貸付資金)
日本政策金融公庫資金
  • 農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)
  • 経営体育成強化資金
  • 農業改良資金
  • 青年等就農資金

関連リンク

2.農業負債整理関係資金

負債の整理が困難となっている農業者の方に対し、その償還負担軽減を図るための資金です。

県資金(県等が利子補給を行う低利貸付資金)
日本政策金融公庫資金
  • 経営体育成強化資金

関連リンク

融資機関一覧

制度資金の借入には、融資機関等による審査があります。資金ご利用の際はお近くの融資機関へお問い合わせください。

現在制度資金を取り扱っている融資機関の一覧は次のとおりです。

農業制度資金関係融資機関一覧(PDF:98KB)

農業制度資金に関するリンク

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部農村振興課

電話番号:026-235-7242

ファックス:026-235-7483

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?