ホーム > 暮らし・環境 > 県税・証紙 > 県税の納付方法について

ここから本文です。

更新日:2022年5月9日

県税の納付方法について

県税は、次の方法で納付できます。

 ■スマートフォンアプリでの納付

1 納付できる税目

 自動車税種別割、個人事業税、不動産取得税などが納付できます。

2 納付できるスマートフォンアプリ

 「PayPay」(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 「LINE Pay」(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

3 スマートフォンアプリの利用方法

 「PayPay」画面イメージ(PDF:345KB)

 「LINE Pay」画面イメージ(PDF:285KB)

 ※詳しくは、上記2でリンクしている各アプリのホームページをご確認ください。

4 事前にご準備いただくもの

 ○ 「PayPay」又は「LINE Pay」アプリをインストール済みのスマートフォン等

 ○ コンビニ収納用バーコードが印字された長野県税の納税通知書、納付書

 ※登録、納付額のチャージが必要です。

5 納付する場合の注意事項

 〇 納付できるのは、左下にバーコードの印刷がある納付書に限ります。

〇 納付額が30万円までの場合に納付できます。

〇 納付書に印字してある金額を修正して納付することはできません。

〇 金融機関の窓口やコンビニエンスストア等の店頭では、スマートフォンアプリによる納付はできません。

〇 スマートフォンアプリによる納付後、手元に残った納付書はコンビニエンスストア等でも納付可能ですので二重納付にご注意ください。

〇 スマートフォンアプリで納付した場合は、領収書は発行されません。領収書が必要な方は、金融機関の窓口、コンビニエンスストアまたは県税事務所の窓口で納付してください。

〇 納付書に記載してある使用期限を過ぎると、納付できません。金融機関の窓口または県税事務所の窓口で納付するか、最寄りの県税事務所に連絡して納付書の再発行を受けてください。

〇 自動車を抹消登録して月割の金額で自動車税種別割を納付する場合は、最寄りの県税事務所に連絡して納付書の再発行を受けてください。

〇 納期限までに納付がされないときは、その翌日から延滞金が計算されます。延滞金が発生した場合は、別途送付する延滞金額及び左下にバーコードが印字された納付書で納付してください。なお、延滞金を納付して完納となるまで車検更新等を行うことができませんので、ご注意ください。

〇 過去に滞納がある場合は、納税証明書の登録番号・車台番号・有効期限欄が***印となっていますので、最寄りの県税事務所の窓口で納付のうえ、納税証明書の交付を受けてください。

〇 スマートフォンアプリで納付した場合は、自動車税種別割納税証明書は発行されません。自動車税種別割納税証明書が必要な方は、自動車税種別割の納付後、別途県税事務所や自動車税分室の窓口で、自動車税種別割納税証明書の交付申請をしてください。なお、スマートフォンアプリでの納付は納付が確認できるまで最大で3週間程度かかる場合がありますので、納付後すぐに車検等のために自動車税種別割納税証明書が必要な方は、以下により納付してください。

(自動車税種別割納税証明書が付いた納付書をお持ちの場合)

金融機関の窓口、コンビニエンスストア、県税事務所または自動車税分室の窓口で納付してください。

(自動車税種別割納税証明書が付いていない納付書をお持ちの場合)

県税事務所または自動車税分室の窓口で納付し、あわせて自動車税種別割納税証明書の交付申請をするか、金融機関の窓口やコンビニエンスストアで納付した領収書をお持ちになって、県税事務所または自動車税分室の窓口で自動車税種別割納税証明書の交付申請をしてください。

 

■金融機関等の窓口での納付

県税の納付は、次の金融機関等へお願いします。
なお、現金書留等で送金される場合は、県税事務所あてご送付ください。

区分

名称

支払い可能支店等

銀行

八十二銀行 みずほ銀行 三井住友銀行 りそな銀行 群馬銀行

全国の本支店

長野銀行 北陸銀行

長野県内の本支店のみ

信託銀行

三菱UFJ信託銀行

信用金庫

長野信用金庫 松本信用金庫 上田信用金庫 飯田信用金庫 諏訪信用金庫 アルプス中央信用金庫 新井信用金庫黒姫支店

信用組合

長野県信用組合
山梨県民信用組合

全国の本支店

労働金庫

長野県労働金庫

長野県内の本支店のみ

農業協同組合等

長野県信用農業協同組合連合会
長野八ヶ岳農業協同組合 佐久浅間農業協同組合
信州うえだ農業協同組合 信州諏訪農業協同組合
上伊那農業協同組合 みなみ信州農業協同組合
木曽農業協同組合 松本ハイランド農業協同組合
洗馬農業協同組合 あづみ農業協同組合
大北農業協同組合 グリーン長野農業協同組合
中野市農業協同組合 ながの農業協同組合
ゆうちょ銀行及び郵便局 長野県内及び新潟県内のみ
長野県の県税事務所

 

■コンビニエンスストア等での納付

1 納付できる税目

 自動車税種別割、個人事業税、不動産取得税などが納付できます。

2 納付できるコンビニエンスストア等

 次のコンビニエンスストア等で納付できます。

区分 名称等
コンビニエンスストア

くらしハウス スリーエイト 生活彩家 セイコーマート セブン-イレブン

タイエー デイリーヤマザキ ニューヤマザキデイリーストア ハセガワストア

ハマナスクラブ ファミリーマート ポプラ ミニストップ

ヤマザキスペシャルパートナーショップ ヤマザキデイリーストア

ローソン ローソンストア100

MMK設置店 MMK設置店リスト(外部サイト)」でご確認ください。

※ MMK設置店とは、各種料金の収納に対応している端末(マルチメディアキオスク端末(MMK端末))を設置している店舗のことです。

3 納付する場合の注意事項

〇 コンビニエンスストア等で納付できるのは、左下にバーコードの印刷がある納付書に限ります。

〇 納付額が30万円までの場合に納付できます。

〇 納付書に印字してある金額を修正して納付することはできません。

〇 自動車を抹消登録して月割の金額で自動車税種別割を納付する場合は、最寄りの県税事務所に連絡して納付書の再発行を受けてください。

〇 自動車税種別割について運輸支局等で納付の電子確認ができるまでには、最大で3週間程度かかる場合があります。

〇 納付書に記載してある使用期限を過ぎると、納付できません。金融機関の窓口または県税事務所の窓口で納付するか、最寄りの県税事務所に連絡して納付書の再発行を受けてください。

■ペイジー(Pay-easy)納付

1 ペイジーとは

 ペイジーとは、長野県などの収納機関と金融機関を共同のネットワークで結び、さまざまな決済に関わるデータを伝送するためのインフラである「マルチペイメントネットワーク」を活用して、従来の金融機関の窓口納付のほか、インターネットバンキングやATMを利用して税金などを支払えるサービスです。

2 納付できる税目

 自動車税種別割、個人事業税、不動産取得税などが納付できます。

3 納付できる金融機関

 次の金融機関のインターネットバンキングやペイジーに対応しているATMで納付できます。

区分 名称(下線はペイジー対応のATMがある金融機関)
銀行

八十二銀行 長野銀行 みずほ銀行 三井住友銀行 りそな銀行 群馬銀行

北陸銀行

信用金庫

長野信用金庫 松本信用金庫 上田信用金庫 飯田信用金庫 諏訪信用金庫

アルプス中央信用金庫 新井信用金庫

信用組合 長野県信用組合 山梨県民信用組合
労働金庫 長野県労働金庫
農業協同組合等

長野県信用農業協同組合連合会 長野八ヶ岳農業協同組合 佐久浅間農業協同組合

信州うえだ農業協同組合 信州諏訪農業協同組合 上伊那農業協同組合

みなみ信州農業協同組合 木曽農業協同組合 松本ハイランド農業協同組合 

洗馬農業協同組合 あづみ農業協同組合 大北農業協同組合 グリーン長野農業協同組合

中野市農業協同組合 ながの農業協同組合

※ ゆうちょ銀行及び郵便局のゆうちょダイレクトやATMでの納付はできません。

4 ペイジー納付の方法

 納付方法の概略は、以下のとおりです。具体的な操作方法は、それぞれの画面の案内に従ってください。

(1)インターネットバンキングで納付する場合

ア 納付書((1)収納機関番号 (2)納付番号 (3)確認番号 (4)納付区分 の記載があるもの)を用意する。

イ 金融機関のインターネットバンキングのページにアクセスする。

ウ 画面のメニューから「ペイジー払込」や「税金・各種料金払込」などを選択する。(画面の名称は金融機関により異なります。)

エ 納付書に記載してある (1)収納機関番号(5桁) (2)納付番号(12桁) (3)確認番号(6桁) (4)納付区分(3桁)を入力する。

オ 支払い内容を確認する。

カ インターネットバンキングの登録口座から支払う。

(2)ペイジー対応ATMで納付する場合

ア 納付書(ペイジーマークの印刷があるもの)と現金またはキャッシュカードを用意する。

イ ATMの画面のメニューから「ペイジー払込」や「税金・各種料金払込」などを選択する。(画面の名称は金融機関により異なります。)

ウ 納付書に記載してある (1)収納機関番号(5桁) (2)納付番号(12桁) (3)確認番号(6桁) (4)納付区分(3桁)を入力する。

エ 画面に表示される支払い内容を確認する。

オ 現金またはキャッシュカードで支払う。

5 納付する場合の注意事項

〇 インターネットバンキングを利用するには、あらかじめ金融機関への申し込みが必要です。インターネットバンキングの申込方法など詳しくは、各金融機関にお問い合わせください。

〇 インターネットバンキングやATMの利用可能時間は金融機関により異なりますので、各金融機関にお問い合わせください。

〇 ペイジー納付による利用限度額は金融機関や口座により異なりますので、各金融機関にお問い合わせください。

〇 納付書に (1)収納機関番号 (2)納付番号 (3)確認番号 (4)納付区分の記載が無い場合は、ペイジー納付はできません。

〇 納付書に記載してある金額を修正して納付することはできません。

〇 自動車を抹消登録して月割の税額で自動車税種別割を納付する場合は、最寄りの県税事務所に連絡して納付書の再発行を受けてください。

〇 納期限までに納付がされないときは、その翌日から延滞金が計算されます。延滞金が発生した場合は、別途送付する延滞金額及び左下にバーコードが印字された納付書で納付してください。なお、延滞金を納付して完納となるまで車検更新等を行うことができませんので、ご注意ください。

〇 今年度中に発行された納税通知書、納付書以外はご利用できません。(自動車税種別割については、督促状も利用できます。)

〇 過去に滞納がある場合は、納税証明書の登録番号・車台番号・有効期限欄が***印となっていますので、最寄りの県税事務所の窓口で納付のうえ、納税証明書の交付を受けてください。

〇 システムメンテナンス等により、利用できない日があります。

〇 ペイジー納付した場合は領収書は発行されません。領収書が必要な方は、金融機関の窓口、コンビニエンスストアまたは県税事務所の窓口で納付してください。

〇 ペイジー納付した場合は自動車税種別割納税証明書は発行されません。自動車税種別割納税証明書が必要な方は、自動車税種別割の納付後、別途県税事務所や自動車税分室の窓口で、自動車税種別割納税証明書の交付申請をしてください。なお、ペイジー納付は納付が確認できるまで最大で3週間程度かかる場合がありますので、納付後すぐに車検等のために自動車税種別割納税証明書が必要な方は、以下により納付してください。

(自動車税種別割納税証明書が付いた納付書をお持ちの場合)

金融機関の窓口、コンビニエンスストア、県税事務所または自動車税分室の窓口で納付してください。

(自動車税種別割納税証明書が付いていない納付書をお持ちの場合)

県税事務所または自動車税分室の窓口で納付し、あわせて自動車税種別割納税証明書の交付申請をするか、金融機関の窓口やコンビニエンスストアで納付した領収書をお持ちになって、県税事務所または自動車税分室の窓口で自動車税種別割納税証明書の交付申請をしてください。

■自動車税種別割のクレジットカード納付【令和4年5月2日~】

1 自動車税種別割のクレジットカード納付
  クレジットカードを利用して「F-REGI公金支払い(外部サイト)」から納付します。


2 納付できる税目
  自動車税種別割のみ納付可能です。(自動車税種別割以外の税目は、クレジットカードでは納付できません。)


3 利用可能なクレジットカード
  利用可能なクレジットカードは、次のとおりです。
•    MasterCard
•    VISA
•    JCB
•    Diners Club(DC)
•    American Express


4 クレジットカード納付の方法
     納付書((1)納付番号 (2)確認番号 があるもの)とクレジットカードを用意して、「F-REGI公金支払い(外部サイト)」のページにアクセスしてください。

  (詳細な手順は当該サイトの指示に従ってください。)


5 納付する際の注意事項
〇 クレジットカードは、「F-REGI公金支払い(外部サイト)」から納付する場合のみ利用可能です。金融機関の窓口やコンビニエンスストア、県税事務所の窓口ではクレジットカードの利用はできません。
〇 納付書に (1)納付番号 (2)確認番号の記載が無い場合、クレジットカード納付はできません。また、納付書の発行時期によって一部利用できない納付書もございます。
〇 以下の表のとおり、納付金額に応じてクレジットカード収納代行業者に対するシステム利用料をご負担いただきます。

    税額(1件当たり)

         システム利用料(消費税込)   

   1円以上10,000円以内               110円
 10,001円以上20,000円以内               220円
 20,001円以上30,000円以内               330円
 30,001円以上40,000円以内               440円
 40,001円以上50,000円以内               550円
 50,001円以上

    以降10,000円増加ごとに110円を加算した額


〇 納付書に記載してある金額を修正して納付することはできません。自動車の抹消登録などにより月割の税額で納付する場合は、最寄りの県税事務所に連絡して納付書の再発行を受けてください。
〇 クレジットカード納付は、利用の都度「F-REGI公金支払い(外部サイト)」のページで手続きをする必要があります。一度支払い手続きをすれば自動的に支払いが行われる継続払いではありませんので、ご注意ください。
〇 納期限までに納付されないときは、その翌日から延滞金が計算されます。延滞金が発生している場合は、県税事務所窓口で納付のうえ必要に応じて納税証明書の交付を受けてください。
〇 システムメンテナンス等により、利用できない日があります。
〇 クレジットカード納付をした場合は、領収書は発行されません。領収書が必要な方は、金融機関等の窓口又はコンビニエンスストアで納付してください。
〇 クレジットカード納付をした場合は、自動車税種別割納税証明書は発行されません。納税証明書が必要な場合は、長野県内の県税事務所窓口で申請してください。

〇上記「県税事務所」とは県外の県税事務所ではなく「長野県内にある県税事務所」を指しますのでご注意ください。

 

 

 ■地方税共通納税システムによる納付

1 地方税共通納税システムとは

 地方税共通納税システムとは、全ての都道府県、市区町村へ、自宅や職場のパソコンから電子納税ができる仕組みです。

2 納付できる税目

 法人県民税、法人事業税、地方法人特別税、特別法人事業税、利子割、配当割、株式等譲渡所得割

 上記の税金であれば、本税、延滞金、各種加算金の支払いができます。

3 納付できる金融機関

 各銀行、信用金庫、信用組合など、多くの金融機関で納付できます。(長野県の指定する金融機関に限りません。)

 納付できる金融機関はこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

4 納付する場合の注意事項

 eLTAXをはじめてご利用される場合、eLTAXホームページから事前に利用届出(新規)の手続きを行い、利用者ID、仮暗証番号及びeLTAX対応ソフトウェア(PCdeskなど)を取得する必要があります。詳細な説明及びお手続きについては、こちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)からお願いします。

 地方税共通納税システムによる納付をした場合、領収書は発行されません。

 納付済の確認メッセージや納付履歴は画面上で確認できます。

 利用できる時間は、原則として土日祝日及び年末年始を除く8時30分から24時までです。

 (毎月最終土曜日及びその翌日の日曜日や、繁忙期(1月など)の土日祝日は利用できます。)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課

電話番号:026-235-7046

ファックス:026-235-7081

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?