ホーム > 仕事・産業・観光 > 農業 > 畜産 > 畜産とくトク情報バックナンバー > 畜産とくトク情報第11号(平成12年1月発行)

ここから本文です。

更新日:2013年8月15日

畜産とくトク情報第11号(平成12年1月発行)

とくトクロゴ No-11
平成12年1月
長野県畜産課
肉用牛生産農家の、肉用牛生産農家による、肉用牛生産農家のための
生産集団づくりを支援する
肉用牛生産基盤安定化支援対策事業
肉用牛生産農家の集団化と、集団活動への積極的な支援を行い、肉用牛の生産基盤強化と生産振興を図るための事業です。
事業イメージ


助成金交付対象となる活動内容の具体例
生産集団を作りたい 組織設立、活動計画のための会議開催経費
共同作業をやりたい 出荷、放牧用トラック借上料
・共同作業に必要な機器(牛衡器、削蹄器、除角器等)
・共同作業による牛舎消毒経費(薬剤代、噴霧器代、現場への移動旅費)
離農跡地を利用した取り組みをしたい 離農跡地を利用した放牧場の簡易な電牧柵など
先進技術を学びたい、取り組みたい 受精卵の採卵、移植等(実証展示)
・先進事例調査用バス借り上げ料
・研修会の講師料など
産地銘柄を確立したい 消費者交流会などでの試食アンケート(試食用牛肉購入経費、アンケート用紙代等)
耕種農家と連携した取り組みをしたい 試験的な自給飼料の生産(肥料、消毒薬剤、耕耘機などの飼料生産用機械)
・堆肥供給試験-堆肥の生産から散布までに係る経費(発行促進剤、散布機械など)

お問い合わせ

農政部園芸畜産課

電話番号:026-235-7227

ファックス:026-235-7481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?