ホーム > 安全・安心 > 暮らしの安全 > 青色防犯パトロール > 申請手続きの流れ(フローチャート)

更新日:2017年3月9日

ここから本文です。

申請手続きの流れ(フローチャート)

申請手続きの流れ

警察における手続き

  • 証明を受けようとする方は、自主防犯パトロールを行う地域を管轄する警察署(当該自主防犯パトロールに係る地域が2以上の警察署の管轄にわたるときは、そのいずれかの警察署)の生活安全課または生活安全刑事課を通じ、警察本部長に証明の申請をしてください。
    • 問い合わせは、各警察署(生活安全課または生活安全・刑事課)までお尋ねください。
  • 請には次の書類が必要です。
    1. 証明申請書
    2. 団体・青色防犯パトロールの概要
    3. 青色防犯パトロール実施者名簿
    4. 誓約書
    5. 青色回転灯を装備する自動車の自動車検査証の写し
    6. 青色回転灯の取付位置、灯火のおおむねの大きさ、形状が分かる程度の図面又は写真

申請する自動車が複数ある場合には、継続用紙を使用してください。

運輸支局等における手続き(自動車検査証の記載事項変更申請)

  • 動車の使用の本拠の位置を管轄する運輸支局、自動車検査登録事務所及び軽自動車検査協会において、自動車検査証に「自主防犯活動用自動車」と記載を受けてください。
    (道路運送車両法施行規則で警察の証明書があるものについては、15日以内に自動車検査証に記入することを規定されています。)
    • しいことは運輸支局等へお問い合わせください。

その他

  • 色防犯パトロールを実施するにあたり青色防犯パトロール実施者は、適切な自主防犯パトロールを行うため『青色防犯パトロール講習』を受講する必要があります。
    た、適切な自主防犯パトロールを継続させるために、おおむね3年毎に青色防犯パトロール講習を受講することになります。

戻る申請書等様式用紙へパトロールを行うための講習資料

お問い合わせ

長野県警察本部生活安全部生活安全企画課
電話:026-233-0110(代表)