ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 家畜防疫対策室紹介 > 令和3年度臨時種畜検査の実施について

ここから本文です。

更新日:2021年11月29日

令和3年度臨時種畜検査の実施について

家畜改良増殖法(昭和25年法律第209号)第4条第1項第2号の規定による臨時種畜検査(都道府県知事が臨時に行う検査)を以下のとおり実施します。

検査年月日 検査場所 家畜の種類
令和3年12月20日(月曜日) 塩尻市

 

令和3年度臨時種畜検査の実施について(PDF:77KB)

臨時種畜検査とは

疾病その他やむを得ない事由等によって、(独)家畜改良センターが定期に行う検査を受けることができなかった牛、馬及び豚(家畜人工授精の用に供するもの)の雄を検査対象としています。
この臨時種畜検査を受け、交付された種畜証明書は、検査を受けた都道府県内でのみ有効です

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部家畜防疫対策室

電話番号:026-235-7232

ファックス:026-235-7481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?