ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 『県民ホットライン』2022年3月分(月別) > 県の職務怠慢について(2度目)

ここから本文です。

更新日:2022年4月28日

県の職務怠慢について(2度目)

ご意見(2022年3月14日受付:Eメール)

本件については忙しい時間を割き、令和3年12月27日に連絡した。
その後、経緯を見てきたが一向に違反是正されない。
今日は令和4年3月13日である。
その間も多数の灰皿が並んだままで、大勢の人が受動喫煙の被害を受けている。
いかに長野県がいい加減な仕事をしているか良く分かる。
なぜ違反を是正させないのか。
なぜ過料を科さないのか。
これまでの時系列含めて説明してくれ。

県議会でもクラスターが発生し、長野県の信用はがた落ちである。
これではきちんと費用をかけて喫煙所を設置したゴルフ練習場が馬鹿である。

 


長野県健康福祉部長の福田雄一と申します。

「県民ホットライン」にお寄せいただいた健康増進法違反事案に関するご意見についてお答えいたします。

このたびは、改正健康増進法についてご理解いただくとともに、違反事案の情報提供をいただき誠にありがとうございました。

同法につきましては、2020年4月1日に全面施行され、多数の者が利用する施設等の類型に応じ、その利用者に対して一定の場所以外における喫煙が禁止されているところです。
今回情報をいただいたゴルフ練習場は、同法上第二種施設に分類され、施設の「屋内」に該当する場所は「原則屋内禁煙」となります。

これまで本県では、市町村や関係機関と連携し、県内の事業所、県民のみなさまへ同法の改正内容について周知啓発を行ってきたところですが、同法が全面施行されたにもかかわらず、違反事案のご指摘をいただくに至った点については大変申し訳なく思っております。

今回いただいた情報につきましては、直ちに施設の住所地を管轄する保健福祉事務所(保健所)へ伝達し、当該施設の現況等の調査を実施いたしました。

その結果、ご指摘のとおり「屋内」と分類される場所に喫煙場所が複数個所設置されている状態であったため、施設の代表者に対し、法違反の状態の是正を求めたところ、屋内の喫煙器具及び設備を撤去する旨の回答をいただいたところです。
後日、再度の現地確認を行い、確かに是正されたことを確認することとしております。

今回、貴殿の情報に基づき、同法違反の事案を確実に一件是正させることができました。
誠にありがとうございました。

本県といたしましては、今後も市町村や関係機関と連携し、同法の改正内容について県内の事業所、県民のみなさまへ引き続き周知啓発を行って法違反の防止に努めるとともに、通報等により法違反を確認した場合には厳正かつ速やかに対処してまいります。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、内容について不明な点がございましたら、健康増進課長田中ゆう子、担当:食育・栄養係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

回答(2022年3月22日回答)

長野県健康福祉部長の福田雄一と申します。

「県民ホットライン」にお寄せいただいた健康増進法違反事案に関するご意見についてお答えいたします。

前回、令和3年12月27日に、当該ゴルフ練習場における法違反事案に関するご意見をいただき、令和4年1月7日に違反内容を是正させて後日現地確認を行う旨の回答をしたところですが、その後一向に違反の是正がなされていないとのご指摘をいただき、大変申し訳ございません。

前回貴殿に回答申し上げた以降の対応につきましては、保健福祉事務所において、令和4年1月13日に是正確認のため施設を訪問する予定でしたが、当日は積雪のため施設周辺の路面状況が悪く、運転が危険な状況であったため、施設と調整の上、訪問を延期することとしました。

その後、新型コロナウイルス感染症の第6波により保健所業務が増大したこと、施設の営業日が不定期であること、冬季で積雪のため路面状況が悪い日が続いたことなどにより、2か月以上現地確認を行っておりませんでした。
この間、法違反状態が継続していたことについて弁解の余地はなく、大変申し訳ございませんでした。

今回、再度ご指摘いただいたことを踏まえて、保健福祉事務所に対して速やかに確認するよう指示を行い、令和4年3月15日に施設を訪問して、現地確認を実施しました。
確認の結果、屋内の一部の灰皿は撤去されていたものの、受付裏のスペースと1階練習場の複数のテーブルに、依然として灰皿が設置されていたため、これらの灰皿についても速やかに撤去、修繕等の是正を行うよう施設を指導しました。

本日、改めて現地確認を行い、屋内のすべての灰皿が完全に撤去等の是正がされていることを確認したところです。

過料処分に関しましては、「喫煙器具、設備等の設置」違反に対する対応は、改正健康増進法上、立入検査、勧告、公表、命令と段階的な手続きを行った上で、それでもなお改善をしない場合には、違反内容の悪質性などを踏まえて対処することになりますので、ご理解をお願いします。

本県といたしましては、今後このようなご指摘をいただくことがないよう、各保健福祉事務所に対して、法違反事案が発生した場合には、是正確認までの一連の指導を遅滞なく行うよう周知を徹底するとともに、健康増進課は各所の指導状況をフォローアップすることにより、再発防止に努めてまいります。
今回、法違反事案についてのご指摘を再度いただいたことについて改めてお詫びします。

以上、ご意見への回答とさせていただきますが、内容について不明な点がございましたら、健康増進課長田中ゆう子、担当:食育・栄養係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:健康福祉部/健康増進課/食育・栄養係/電話026-235-7116/メールkenko-zoshin(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

(分野別:保健・医療・福祉)(月別:2022年3月)2021002181

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?