ホーム > 犀川安曇野流域下水道事務所 > プレスリリース

ここから本文です。

更新日:2024年1月19日

犀川安曇野流域下水道事務所

プレスリリース

このページは、アクアピア安曇野から報道機関に向けた情報を掲載しています。

令和5年度発表(2023.4~2024.3)

オリジナルデザインマンホール蓋を設置します(令和6年1月19日)

 下水道への関心を持っていただくため、アクアピア安曇野マスコットキャラクターである“サイサイ”を描いたオリジナルデザインのマンホール蓋を設置します。
 “サイサイ“のデザインは民放情報番組に出演中の「ヤポンスキーこばやし画伯」さんが描いたもので、当処理場のマスコットキャラクターとして今後活躍が期待されています。

プレスリリース(PDF:501KB)

 下水汚泥肥料化の効果検証で南安曇農業高等学校が稲刈りを実施します(令和5年9月14日)

  下水の処理過程で発生する汚泥の肥料化を目指す取組みとして、試験水田に下水汚泥を散布し、南安曇農業高等学校と協働で稲の生育試験等の効果検証試験を進めています。

 5月に田植えした試験水田の稲が収穫時期を迎えましたので、生徒による稲刈りを行います。(令和5年9月21日(木曜日)午後1時から2時間程度)

プレスリリース(PDF:576KB)

 アクアピア安曇野「下水処理場見学会 2023」を開催します(令和5年8月25日)

 下水道への理解を深めていただくため、9月10日の「下水道の日」に合わせ、アクアピア安曇野において『下水処理場見学会2023』を開催します。
 当日は、下水処理場(アクアピア安曇野)を開放し、処理場見学や水の研究室(微生物の観察)などの他、家族で楽しめる楽しいイベントを用意し、多くの皆様のご来場をお待ちしています。

プレスリリース(PDF:1,018KB)

 

 南安曇農業高等学校と下水汚泥の肥料化の効果検証を実施します(令和5年5月10日)

 下水の処理過程で発生する汚泥の肥料化を目指す取組として、試験水田に下水汚泥を散布し、南安曇農業高等学校と協働で稲の生育試験等の効果検証試験を実施します。

 試験にあたり、生徒による試験水田への田植えを行います。(令和5年5月16日(火曜日)午後1時30分から1時間程度)

プレスリリース(PDF:565KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県犀川安曇野流域下水道事務所 

安曇野市豊科田沢6709

電話番号:0263-73-6571

ファックス番号:0263-73-6572

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?