ホーム > 川中島水道管理事務所 > 防災情報・安定して水道水をお届けするために

ここから本文です。

更新日:2021年9月14日

川中島水道管理事務所

防災情報・安定して水道水をお届けするために

川中島水道管理事務所では、安定して水道水を提供し、みなさまにいつでも水道水をご利用いただけるよう、災害等への対策を計画的に行っています。

地震対策

地震災害が発生した場合、水道施設への被害を最小限とし、早期の復旧が図れるよう、水道施設の耐震化を進めています。

長野県公営企業経営戦略

県営水道の全ての浄水・送水・配水施設(平成31年度まで)、及び全ての送水管・管径200mm以上の配水管(平成37年度まで)等について、地震等の災害に強い施設整備が完了するように計画的に耐震化を進めています。

防災訓練の実施

 長野市、千曲市、地元水道業者と連携して、防災訓練を定期的に実施し、突然の事態に備えています。

県営水道総合防災訓練の写真 防災訓練の写真 防災訓練の写真(給水車が2台並んでいます)

  

  ●企業局総合情報伝達訓練 (令和3年7月2日実施)

  ●総合防災訓練 (令和2年10月8日実施)

    ●長野大橋共同連絡送水管通水訓練 (令和元年11月14日実施)

 

給水車等による給水・水道水の備蓄

まんいち断水が発生したときは、給水車が駆けつけて給水にあたります。現地の状況に応じ、断水した地域に給水タンクを設置して給水をします。 ペットボトル「川中島の水」を備蓄しています。

 

給水車(2千リットル)

組立式給水タンク

備蓄している「川中島の水」

 

水道施設災害時等応急措置当番表

  長野県企業局では、水道施設(導・送・配水管、弁類、消火栓等)に小規模な災害または破損事故等が発生した時のために、緊急修繕を行っていただける業者と応急措置に
関する協定を締結して、早急に対応できる体制を整えているところです。
 災害時等応急措置の必要が生じた際には、この当番表により協定締結業者へ修繕等の作業を要請しています。 
 
 令和3年10月から12月まで水道施設災害時等応急措置当番表(PDF:123KB)

 令和4年1月から3月まで水道施設災害時等応急措置当番表(PDF:123KB)

災害時における薬品の供給に関する協定を締結しました

県内に地震、風水害その他の大規模災害等が発生した場合の流通支障等に関して、薬品の優先供給に関する協定を締結しました。

対象となる薬品

水道用苛性ソーダ液(濃度25%)

協定の内容

鍋林株式会社長野営業所(令和3年度薬品単価契約先)

協定の期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県川中島水道管理事務所 

長野県長野市川中島町四ツ屋100

電話番号:026-284-1700

ファックス番号:026-284-1702

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?