ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 木曽地域振興局長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2022年4月18日

「木曽らしさ」を活かした地域づくりに取り組みます

木曽地域振興局長 神事 正實

神事局長メッセージ写真1 木曽地域は、古くから地域の方が守り育んできた森林に囲まれた地域です。宿場町等の旧跡、すんき等の伝統食も地域ぐるみで守られており、平成28年に文化庁から日本遺産に認定されるなど、自然と歴史や今に息づく文化、その中で木曽らしい暮らしが営まれています。

 この木曽地域が、木曽らしい生活を営め、自己実現ができる地域であり続けるために、4つの重点施策に取り組みます。

 

1 「木曽らしさ」を活かした観光振興

2 森林資源を活かしたCO2吸収源の確保、排出抑制等

3 地域防災力・減災力の強化

4 人口減少下における広域連携の推進

 また、リニア中央新幹線開業、国道361号「伊那木曽連絡道路(姥神峠道路)」の整備を見据え、伊那谷自治体などと連携し、人・物の交流の活性化にも取り組んでまいります。

 地域に暮らす皆様の想いを受け止め、対話し、木曽の暮らしを守り、活力を生み出すことに力を尽くしてまいります。

  

 木曽地域の情報や話題をご紹介するブログ「是より木曽路」をご覧ください。

長野県魅力発信ブログ~是より木曽路~(別ウィンドウで外部サイトが開きます)


お問い合わせ

所属課室:長野県木曽地域振興局総務管理・環境課

長野県木曽郡木曽町福島2757-1

電話番号:0264-25-2211

ファックス番号:0264-23-2583

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?