ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 県民ホットライン > 「県民ホットライン」過去のデータ(月別) > 『県民ホットライン』2022年5月分(月別) > 「林業就業者を新たに雇用する事業者を支援します」のプレスリリースについて

ここから本文です。

更新日:2022年6月30日

「林業就業者を新たに雇用する事業者を支援します」のプレスリリースについて

ご意見(2022年5月24日受付:Eメール)

お世話になります。

この政策は良いことでしょうが、林業従事者の裾野拡大に効果が及びますか?
裾野拡大する政策はどうなっておったでしょうか?

営林署が生き生きしていた時代の様を復活させる手段はありませんか?

回答(2022年5月31日回答)

長野県林務部長の吉沢正と申します。
「県民ホットライン」にお寄せいただいた林業労働力緊急確保対策奨励事業についてお答えいたします。

当事業は、林業従事者の確保に向けて、本年度新たに取り組んでいるものですが、これまで林業従事者の確保対策については、通年で林業事業体に雇用されることを前提とした施策が中心でした。
一方、当事業については、3カ月以上の雇用を要件としているため、例えば、春から秋にかけて林業に従事し、冬季はスキー場に従事するなど、林業への多様な関わり方をする従事者も支援対象にしています。
また、個人事業主など、林業に関わる事業者を広く支援対象にしていますので、これまでの施策と合わせて当事業を講じることで、林業従事者の裾野を拡大することにつながると期待しています。
さらに、森林環境教育や林業就業体験に加え、林業への就職説明会やセミナー、講習会の開催など、教育段階から就業に至るまで、森林・林業への関心を高めるための施策も講じていますので、こうした施策を総合的に展開することで、林業従事者の確保と森林・林業の活性化に向けて取り組んでまいります。

以上、お問い合わせへの回答とさせていただきますが、ご不明な点がございましたら、信州の木活用課長千代登、担当:担い手係までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【問合せ先:林務部/信州の木活用課/担い手係/電話026-235-7274/メールringyo(あっとまーく)pref.nagano.lg.jp】

 

(分野別:農業・林業)(月別:2022年5月)2022000174

 

お問い合わせ

企画振興部広報県民課

電話番号:026-235-7110

ファックス:026-235-7026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?