ホーム > 飯田保健福祉事務所 > 福祉課 > ほじょ犬相談

ここから本文です。

更新日:2020年8月27日

飯田保健福祉事務所

ほじょ犬相談

ほじょ犬相談窓口

身体障害者補助犬法の一部を改正する法律」が平成20年4月1日から施行されました。

この改正により、長野県と長野市では身体障害者補助犬の同伴や使用に関する相談窓口を設置しました

 

身体障害者補助犬法

補助犬は目や耳、からだの不自由な人のために働く盲導犬、介助犬、聴導犬のことです。でも、まだ理解が十分ではなく、レストランなどで補助犬同伴での入店を断られることもしばしばありました。そこで平成14年10月1日に施行されたのが「身体障害者補助犬法」。公共施設や交通機関に補助犬を同伴することができるようにするための法律です。平成15年10月1日からはデパートやスーパー、ホテル、飲食店などの一般的な施設も同伴できるようになりました。

平成20年4月1日からは、県と長野市に「ほじょ犬相談窓口」を設置し、補助犬の同伴や使用に関する苦情や相談に対応しています。

「レストランで、補助犬同伴での入店を断られてしまった」

「旅館で補助犬同伴のお客様に宿泊いただく時に注意することは?」

こんな補助犬に関する苦情や相談はお近くの「ほじょ犬相談窓口」までご連絡ください。

また、平成20年10月1日からは、一定規模以上の民間の事業所、事務所における補助犬の使用が義務化されました。

お問い合わせ

所属課室:長野県飯田保健福祉事務所福祉課

長野県飯田市追手町2-678

電話番号:0265(53)0412(休日・夜間の電話は0265(23)1111飯田合同庁舎代表電話へ)

ファックス番号:0265(53)0474

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?