ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉一般 > 福祉・介護人材 > 福祉・介護人材確保について

ここから本文です。

更新日:2021年11月25日

福祉・介護人材確保について

県では、長野県社会福祉協議会に業務を委託するなど関係機関と連携しながら、福祉・介護人材確保に係る支援事業を実施していますので、ご利用ください。

お知らせ

  • キャリア形成訪問指導事業、介護職員研修受講支援事業について、本ページに移動しました(令和3年6月24日)

福祉・介護人材確保に係る県の取組

事業名 内容
キャリア形成訪問指導事業 介護福祉士養成施設の教員や介護福祉士会等の会員が施設・事業所へ出向き、キャリアアップ研修を実施します。
介護職員研修受講支援事業 介護の職場で就労する者の資格取得を支援することにより、介護職員の資質向上と職場への定着を促進することを目的とし、介護職員研修受講支援事業を実施します。
無料職業紹介(外部サイト) 福祉の職場で働きたい方と求人のある施設・事業所との橋渡しをします。
福祉・介護人材マッチング支援事業(外部サイト) 長野県社会福祉協議会のキャリア支援専門員が個々の求職者にふさわしい職場開拓や働き易い職場づくりについて指導・助言を行います。
信州福祉事業所認証・評価制度(外部サイト) キャリアパス構築や人材育成・職場環境改善等の取組に優れた福祉事業所を評価・認証します。
信州介護人材誘致・定着事業(入職促進分)(外部サイト)(別ウィンドウで外部サイトが開きます) 介護分野への求職者に対し、本人の適性にあった介護事業所とのマッチングと就労に必要な資格取得支援を併せて実施します。
民間活用委託訓練事業 ハローワークに求職登録して就職活動をしている離職者が、少ない費用で介護福祉士等の資格を取得して、介護業界に就職するための職業訓練を民間教育訓練機関等に委託して実施しています。
介護福祉士修学資金等貸付事業(別ウィンドウで外部サイトが開きます) 介護福祉士及び社会福祉士の養成施設に入学される皆さんを対象に、修学資金の貸付をしています
離職した介護人材の再就職準備金貸付事業(別ウィンドウで外部サイトが開きます) 過去に介護職員として働いていた皆様が、経験と資格を活かして介護職員として復帰するための準備金貸付事業を実施しています。
介護分野就職支援金貸付制度(別ウィンドウで外部サイトが開きます) 公共職業訓練等を受けて、他業種から介護職場へ就職される方に、就職支援金の貸付を行います
介護に関する理解促進・PRについて 福祉・介護の仕事の現状や魅力を伝えるため、様々な取組をしています
介護ロボット・ICT導入支援 介護ロボットの購入、介護ソフト等の導入・ICT化に要する経費を補助しています。
外国人介護人材の確保に関する取組 県内に所在する介護サービスを提供する事業所等が、外国人受入れに係る各制度(経済連携協定、外国人技能実習制度、及び在留資格「介護」等)の趣旨に沿って、外国人を円滑に受け入れられるように支援しています。
介護現場における多様な働き方導入モデル事業 介護現場において多様な働き方の導入による効率的・効果的な事業運営に必要なかかり増し経費に対して補助します。

 

 

 

お問い合わせ

健康福祉部介護支援課

電話番号:026-235-7129

ファックス:026-235-7172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?