ホーム > 学びの改革支援課紹介 > 信州幼児教育支援センター

ここから本文です。

更新日:2022年5月25日

信州幼児教育支援センター

お知らせ

令和3年度の取組

 

信州幼児教育支援センター作成コンテンツ

 

センターの概要

長野県では、「信州幼児教育振興指針」(平成31年3月策定)の理念と方針に基づく取組を展開し、幼稚園や保育所、認定こども園の園種を越え、県内全ての施設における質の高い幼児教育を実現するため、信州幼児教育支援センターを平成31年4月1日に開所しました。

センターの特徴


  • 「オールながの」…大学等の専門家と保育現場の知見を集め、施策を展開
  • 「フィールド研修」…質の高い幼児教育を実践する園や円滑な園小接続の取組を実践する園・小学校のフィールドの保育・授業に触れ、学び合う往還型の新たな研修

運営体制

フィールド研

県内4地区に各1園ずつ計4園、同じ小学校区の園小1グループを会場園・校に選定し、遊びを中心とする保育実践や園小接続の取組を参観し、保育の質や円滑な園小接続について自由に語り合い、受講者が手掛かりを見つけ、自園や自校での保育・授業実践につなげるフィールド研修を実施しています。各会場で、繰り返し研修を行うことで、会場園や受講者の各園や各校の質の向上を可能とする「往還型」の研修です。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県教育委員会事務局学びの改革支援課

担当者名:(課長)曽根原好彦(担当)鈴木崇晃

長野県長野市大字南長野字幅下692-2

電話番号:026-235-7489

内線:8-231-4491

ファックス番号:026-235-7495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?