ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 地域・部局からのメッセージ > 産業労働部長メッセージ

ここから本文です。

更新日:2022年4月22日

「経済の回復に向けた産業支援」と「県内産業のDX・GXの推進」に取り組みます。

産業労働部長 林 宏行 

 林部長

 令和4年度の産業労働部は、本県経済の再生ための取組に加え、産業部門のグリーンイノベーション(脱炭素化など)やSDGs等の促進などにより「産業の生産性が高い県づくり」を推進します。

 コロナ禍の影響を受けている県内事業者に対し、引き続き資金繰り支援、需要喚起策、経営相談対応など各種支援策を講じ、持続可能な経営を後押ししてまいります。

 また、本年4月に発足した長野県産業振興機構(NICE)とともに、産学官連携による産業イノベーションの創出や、ITバレー構想に基づくITシステム開発支援、人材育成等を通じた県内産業のDX(デジタルトランスフォーメーション)の促進、ゼロカーボン関連技術の開発支援による県内産業のGX(グリーントランスフォーメーション)の促進に取り組みます。

 他方、経済再生の原動力となる産業人材の育成・確保、ダイバーシティ経営を後押ししてまいります。リカレント教育やリスキリングの充実など人材育成を強化する他、女性、障がい者、外国人など多様な人材の就業支援に加え、働く全ての人が能力を発揮できるよう「働き方改革」を推進します。

 

お問い合わせ

産業労働部産業政策課

電話番号:026-235-7191

ファックス:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?