ホーム > 暮らし・環境 > 動物愛護 > 長野県動物愛護センター(ハローアニマル) > ハローアニマルだより > ハローアニマルだよりVol31-12

ここから本文です。

更新日:2021年8月22日

動物愛護センター

ハローアニマルだよりVol.31-12

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、イベント等が中止

日本国内で新型コロナウイルスの感染症が発生し、その感染拡大防止のため、

ハローアニマルでも2月下旬からのイベント等の中止を余儀なくされています。

3月8日(日曜日)に開催を予定していた

公開講座「犬の吠えや咬みなどの問題行動改善への考え方」(講師:水越美奈先生)は、

昨年10月の台風19号の影響で延期になった上での中止ですので、残念でなりません。

また、3月中のふれあい訪問も中止なったのみならず、

3月3日からはハローアニマルでの動物とのふれあい時間も中止になっており、

3月22日現在、再開の目途はたっていません。

新型コロナウイルス感染を防ぐために、こまめな手洗いを

新型コロナウイルス感染症の主要な感染経路は、咳などで飛び散るしぶき(飛沫)を吸い込む飛沫感染と、

ウイルスが付いた手で目、鼻、口を触ることによる接触感染と考えられています。

飛沫感染は症状のある人から2m以上離れること、接触感染は手洗いでリスクを減らせます。

手洗いは、動物由来感染症を防ぐためにも、有効な対策のひとつです。

正しい手洗いのポイント

1けんを使い20~30秒かけて手をこすりましょう。(「ハッピーバーズディツーユー」の歌を2回口ずさみながら)

2指、爪の先、指の間、手の甲、手首を念入りに洗いましょう。

3水ですすぎましょう。

4い終わったら、できれば使い捨てペーパータオルで拭きましょう。

動物由来感染症を防ぐためには

1物とふれあう前後には必ず手洗い

ットから人にうつさない、人からペットにもうつさないように。

2剰なふれあいを避ける

移しで餌を与えたり、スプーンや箸の共用は止めましょう。

3物の身の回りを清潔に

泄物の迅速な処理、ブラッシングや爪切り等のこまめな手入れ、飼育環境のこまめな掃除をしましょう。

《新年度》ハローアニマル祭延期、4月のふれあい訪問中止

例年4月29日に開催している「ハローアニマル祭」は、今回は延期とさせていただきます。

日を改めての開催を考えています。

また、新年度のふれあい訪問も、4月中は中止とさせていただきます。

サポーターの方々にとっては活動の機会が減ってしまいますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

ハローアニマルだよりVol.31-12(PDF:284KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県動物愛護センター 

長野県小諸市大字菱平字前新田2725

電話番号:0267-24-5071

ファックス番号:0267-26-3282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?