ホーム > 暮らし・環境 > 動物愛護 > 長野県動物愛護センター(ハローアニマル) > ハローアニマルだより > ハローアニマルだよりVol31-4

ここから本文です。

更新日:2021年7月28日

動物愛護センター

ハローアニマルだよりVol.31-4

サポーター研修会を実施しました

7月15日月曜日に、動物介在活動のための犬の適性評価を実施しました。

適性評価とは、犬を伴って訪問活動する際に必要な技能と性質をみるものです。

また、飼い主さんが、犬のストレスの状態を正しく理解し回復へのサポートをしているか、

又は犬の行動を予期し安全管理をしているかを評価します。

ハローアニマルサポーターと犬1頭のペアで、20分間ほどの技能評価と性質評価を受けました。

参加された8組の皆さんは緊張しながらも、6月に行われた前2回の研修会の成果を出そうと、懸命にチャレンジしました。

評価を受けた後は、評価者であるJAHA認定家庭犬インストラクターの齊藤富士雄先生と倉科美穂先生から、講評をいただきました。

性質評価とは

性質評価で刺激への反応をみます。

刺激とは、あらゆる音や物や人のことです。訪問先の施設を想定して、車椅子やストレッチャー、

大きな音や多くの人に囲まれるなど、様々な刺激に対する反応をみます。

それぞれの刺激に対する犬の反応として、衝動反応、耐性、回復能力を評価します。

技能評価とは

技能評価では基本行動をみます。オスワリ・フセを維持させる、リードを張らずに歩く、呼び戻しなどです。

秋季には動物介在活動のためのスキルアップ研修があります。

秋には以下の日程で、サポーター研修会(動物介在活動のためのハンドリングスキルアップ編)を予定しています。

質の高い動物介在活動をより広げていくために、また飼い犬との楽しい関係を築くために、サポーターの皆さんの参加をお待ちしています。

  • 10月26日土曜日、動物介在活動のためのハンドリングスキルアップ1
  • 11月4日月曜日、動物介在活動のためのハンドリングスキルアップ2
  • 11月16日土曜日、動物介在活動のためのハンドリングスキルアップ3
  • 11月30日土曜日、マナーチャレンジ

お問い合わせ

所属課室:長野県動物愛護センター 

長野県小諸市大字菱平字前新田2725

電話番号:0267-24-5071

ファックス番号:0267-26-3282

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?