ホーム > 北信発電管理事務所 > 令和元年東日本台風(台風第19号)に伴う菅平ダム放流について

ここから本文です。

更新日:2020年9月10日

北信発電管理事務所

令和元年東日本台風(台風第19号)に伴う菅平ダム放流について

菅平ダムでは、台風19号による降雨出水に伴い令和元年10月12日午後8時にゲート放流を開始し、令和元年10月18日午後1時30分にゲート放流を停止しました。

その後、流入量が減り、ダム水位も低下しておりましたが、10月19日から20日に25mm、21日から22日に52mmの降雨があり、流入量が増え、ダム水位が満水位近くまで上昇しつつあります。

 

今後、24日の夜から25日に降雨の予報があります。

この降雨に伴い菅平ダムのゲート放流が必要になります。

ダム放流の際には、下流河川の水位が上昇します。

台風19号では、菅平ダムから最大毎秒30立方メートルの放流を行いました。

今回、降雨の状況にもよりますが、

毎秒1~2立方メートル程度の放流を、本日午後7時から予定しています。

(降雨の状況によっては、放流量を増やすことがあります)

台風19号による被災箇所、復旧作業現場等では水位上昇に十分ご注意をお願いします。

 

ゲート放流の前には、建設事務所・上田市等関係機関に通知を行うとともに、

事前にスピーカー放送や有線放送で放流開始の放送を行い、サイレン吹鳴での警報を行います。

 

ダム下流の関係者の皆さまには台風19号による被害対応で大変なところではありますが、ご理解とご協力をお願いします。

菅平ダムお知らせ2
菅平ダムお知らせ1

お問い合わせ

所属課室:長野県北信発電管理事務所 

長野県長野市川中島町四ツ屋100

電話番号:026-283-7041

ファックス番号:026-283-7614

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?