ホーム > 健康・医療・福祉 > 障がい者福祉 > チャレンジ雇用職員募集(長野県庁分)

ここから本文です。

更新日:2021年4月7日

障がいのある方を対象とした非常勤職員を募集します(長野県庁)


長野県では、主に知的障がい者と精神障がい者の雇用機会を拡大するため、県庁の下記部局において、障がいのある方を非常勤職員(パートタイム会計年度職員)として募集します。

チャレンジ雇用とは、県が障がい者を非常勤職員として雇用し、その業務経験を踏まえ、一般企業等への就職を目指していただくことを目的としています。

募集要項および面接シートの書式は、ページ下部「関連リンク」からダウンロードしてください

募集期間:令和3年4月7日(水曜日)~令和3年4月21日(水曜日)

1勤務場所及び雇用期間等

1務場所、予定期間等

勤務予定場所

雇用予定期間

募集人員

主な業務内容

長野県庁総務部

人事課

税務課

(長野市大字南長野字幅下692-2)

令和3年6月1日から

令和4年3月31日まで

各1名

(合計2名)

一般事務補助

事務機械操作及び軽作業

職場環境の整備業務等

※雇用期間は年度単位とし、勤務状況等を踏まえて最長3年まで再度雇用する可能性があります。

※業務内容については、本人の適性等を考慮して変更する場合もあります。

2服務、待遇等

(1)身分

一般職非常勤職員(パートタイム会計年度任用職員)

(2)勤務日及び勤務時間

原則

1月あたり20日間(国民の祝日及び12月29日~1月3日を除く。)

午前8時30分~午後3時30分

(障がいの状況や特性等に応じて、より短い時間で勤務することも可能です。)

(3)報酬

給932円

通勤費用相当額(県の規定で対象となる場合)

期末手当(6月、12月支給。在職期間、勤務実績等に応じ、最大で計1.45月分)

 

(4)加入保険等

健康保険、厚生年金、雇用保険

(勤務時間によっては対象外になる場合があります。)

3応募資格

主に、知的障がい又は精神障がい若しくは発達障がいのある方。

(身体障がいのある方も応募できます。)

4応募書類

次の書類を、長野県健康福祉部障がい者支援課まで持参または郵送してください。

  1. 履歴書1通(市販のものを使用し、顔写真を貼付すること)
  2. 面接シート1
  3. 紹介状(ハローワーク又は地域振興局)

提出期限

令和3年4月21日(水曜日)必着>

応募書類送付先

〒380-8570(住所記載不要)長野県健康福祉部障がい者支援課自立支援係

5選考方法

1.一次選考人面接

接は、長野県庁で行います。日時、会場等について別途ご連絡しますので、履歴書の現住所は正確にご記入願います。

(面接時は、家族又は就労支援を行う福祉施設等の支援機関の職員が同席することも可能です。)

2.二次選考場体験

次選考通過者を対象に県庁で、2日程度の短期間の職場体験を行っていただきます。詳細については別途ご連絡します。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部障がい者支援課

電話番号:026-235-7105

ファックス:026-234-2369

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?