ホーム > 長野県精神保健福祉センター > 長野県精神保健福祉センターの相談案内

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

精神保健福祉センター

精神保健福祉相談のご案内

心の健康に関する相談をお受けしています。また、同じ悩みを持つ人や家族のグループ活動も行っています。

  • まずは、お電話でご相談ください。(メール、手紙、ファックスによる相談は行っていません。)
  • 長野県内にお住まいの方が対象になります。
  • 相談の秘密は厳守します。
  • 相談は無料です。(電話相談は、通常の通話料がかかります。)

精神保健福祉センターの電話相談

具体的な助言や他の支援機関を知りたい場合など

電話で相談内容をお伺いし、簡単な助言や医療機関または相談機関に関する情報を提供させて頂いています。

 

電話番号 026-266-0280
相談日

月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始は休み)

時間 午前8時30分から午後5時15分まで(終了)
内容
  • 精神障がい者の社会復帰についての相談
  • アルコール・薬物・ギャンブル依存についての相談
  • 思春期・青年期・ひきこもりについての相談
  • 発達障がいについての相談
  • 自死遺族への心の相談
  • その他心の健康に関する相談
備考
  • 原則として継続的な電話相談は行っておりません。また、電話カウンセリングではございませんのでご了承ください。
  • 相談が集中すると電話がつながりにくくなる場合があります。少し時間をおいて再度お掛けなおしください。
  • 関係機関リンクに全国の精神保健福祉センター一覧のアドレスを記載しました。ご相談は、お近くの相談機関をご利用ください。

心の電話相談

とにかく話を聞いてほしい場合

電話番号 026-217-1680(相談専用電話)
相談日 月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始は休み)
時間 午前9時30分から午後4時(終了)まで

グループ・交流会

現在、以下のグループ活動を行っています。日程等詳しくは、当センターまでお問い合わせください。(新型コロナウイルス感染症の流行状況によって、休止している場合があります。)

依存症グループミーティング

依存症当事者グループ

依存症に関する正しい知識や理解を深め、アルコール、薬物、ギャンブルに頼らない生き方を目指す仲間が集まりミーティングをしています。

依存症家族グループ

同じ悩みを持つ家族と気持ちを共有しながら、本人への対応などを話しあうグループです。

  • 当事者グループ、家族グループの日程等は下記をご覧ください。

青年期グループ

職場や学校での人との関わりといった社会的な活動の機会が少ない青年たちに対して社会参加のきっかけづくりのためのグループです。

青年期グループのご案内のページ

自死遺族交流会

家族が自死で亡くなった場合、その死が「自死」であるがゆえに、残された人は様々な感情・想いを抱えます。同じ体験をされた方々と安心して、気持ちを語れる会です。県下5ブロックで開催しています。

 

お知らせ

  • 令和3年1月26日から移転に伴い電話番号・ファックス番号に変更があります。

 

 

お問い合わせ

所属課室:長野県精神保健福祉センター 

長野市大字下駒沢618-1

電話番号:026-266-0280

メール、手紙、ファックスによる相談はお受けしていません。お電話をください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?